ダイエットのやる気がでない

未分類

明らかに去年より、そして数年前より太った。今まで肉が付かなくなった二の腕があり得ないくらい太くなった。今まで使っていたサイズのブラで試着したら、窮屈そうだと言われサイズアップする羽目になったが、明らかに胸が大きくなったわけじゃない。背中と脇の肉をかき集めたらこうなった。おかげでブラの値段が跳ね上がった。彼にも腕を触られて、太くなった?と言われてさすがに凹んだ。絶対的にダイエットはするべき時なんだと思う。何度も思った。大好きなお菓子屋パンもやめようと試みた。昔は、平気で1年くらいダイエットを続けることも出来たのに、今は半日も続かない。食べれないストレスが年齢と共に異常に強くなり、耐えることが出来ない。一体どうしたらやる気がでるんだと毎日鏡を見て思う。思っておしまい。結局できない、やらない、やる気がない。かといってすごい食べたいものがあるわけではないのに、家にあるものを片っ端から食べる。わかっていることは、白米が好きじゃないということ。日本人に怒られそうだが、ご飯2合食べるダイエットも実際は8か月くらいやっていた。確かに今より脂肪は少なかったと思う。ふりかけやら梅干し、納豆で味替え。その時はダイエットでもご飯を食べることは元々日本人に合っている食材だからスーパーダイエット食だと言い聞かせて食べ続けた。去年急に止めたくなって止めたら、その反動で白米がより嫌いになってしまった。平気で1週間以上食べなくても全く食べたいともい思わない。むしろ昔から好きだったパンが余計好きになった。菓子パンや食パンでどうにか痩せる方法がないものか探してみたがあるわけもない。でもやっぱり止められない。外食でパンが食べれないと、結局家に帰ってパンを食べる。うまい。というか安心する。パンが食べれないことの方がものすごくストレスだと気づいた。しかも食パンが好き。トーストしてマーガリンと砂糖をまぶして食べるのが好き。ありとあらゆる菓子パンやパン屋さんのパンも食べたが、値段のことを考えると食パンは素敵すぎる。しかも5枚切りに限る。このまま私の体はどうなるんだろうか。スカートに乗っかる脂肪。減る時は来ないだろうな。